パウダーコーティング加工のワインタンブラーでワインを適温に保ちましょう!多彩なカラーをご用意しています。次のイベントやご友人との夕食に彩りを添えませんか?ホリデーギフトや新築祝いにも最適です。すばやく簡単にカスタマイズできる丈夫なタンブラーは、誰もがひと目で気に入ってくれるはずです。ワインタンブラーの彫刻プロジェクトの詳細をお読みいただくか、ビデオをご覧ください。

グラフィックをダウンロード




必要な道具


Fusion Pro 24、 80 ワットを使用しました。
ラスター彫刻 - 速度:50% // 出力:80% // DPI:500 // センター-センター彫刻


ステップ 1:アートワークを準備

まず、タンブラーのサイズを計測して必要に応じてアートワークをカスタマイズします。タンブラーはカーブしているので、カップの上の方にアートワークを施すようサイズを調整することをおすすめします。そうすることで、彫刻の際にカーブ部分でレーザーのフォーカスがずれません。

レーザー彫刻入りワインタンブラーのアートワーク

ステップ 2:ロータリーを取り付ける

ロータリーを取り付ける前に、テーブルを下げてスペースを確保し、加工機の電源を切ります。ロータリーをテーブルの左上に配置し、プラグを差し込みます。その後に、レーザーの電源を入れてください。

ワインタンブラーをレーザーマシンに取り付ける

ステップ 3:パラメータを決める

タンブラー用に速度/出力/周波数の設定を変えてテストします。速度50%、出力80%、500dpiを、80ワットFusion Pro 24で使用しました。

ステップ 3:材料を準備

タンブラーをロータリーに置き、水平に合わせます。テーブルのフォーカスを合わせ、蓋を閉じてジョブを実行します。

レーザー彫刻ワインタンブラー

Step 4:掃除

ジョブの完了後、タンブラー表面の残留物を洗浄液で拭き取り、水で洗い流します。今回のプロジェクトでは、EnduramarkのBluを使用しました。

レーザー彫刻入りワインタンブラーを洗浄する
レーザー彫刻入りワインタンブラーをすすぐ
レーザー彫刻ワインタンブラー

レーザーで彫刻したタンブラーはどこで販売できますか?

  • オンラインアウトレット
  • 蒸留所
  • クラフトスピリッツ店


無料パンフレットとサンプルのご請求

パンフレットやサンプルを受け取り、当社やお近くの代理店からより詳細情報を入手する。

*
*
*
*


help desk software