With such a variety of products and substrates, the pet accessories industry is a market ripe for customization. Laser engraving dog accessories - or accessories for nearly any pet - is a fantastic application for you Epilog Laser system!

Thanks to the versatility of the laser, we can easily customize fleece, anodized aluminum, and leather, all of which are very popular materials for pet products.

Keep reading to access the design files, machine model and laser parameters we used for laser engraving these cute dog accessories!

グラフィックをダウンロード

必要な道具


Fusion M2 40 120wを使用しました:

ドッグタグ:ラスター // 速度 90% // 出力 30% // 600dpi

犬用の首輪:ラスター // 速度 90% // 出力 20% // 600dpi

犬用のジャケット:ラスター // 速度 100% // 出力 8%


ステップ1:アートワークを準備

上のグラフィックをダウンロードして、お使いのグラフィックソフトにインポートします。必要に応じて調整を行います。

ドッグアクセアリーのレーザー彫刻用デザインファイル

ステップ2: レーザーに送信

Send the job to the laser with the correct parameters for your machine wattage. See the laser parameter section above for the specific settings we used, or consult your owner's manual for your wattage machine. For the fleece material - and most fabrics in general - start with high speed and low power settings. Also, reduce your DPI to 300 to eliminate excess burning.

マシン内でレーザー彫刻されるドッグアクセサリー

手順3:最後の仕上げを追加

Wash off any residue on dog collar.

レーザー彫刻された複数のドッグアクセサリー

レーザー彫刻されたドッグアクセサリーの接写

レーザー彫刻されたドッグアクセサリーの接写

レーザー彫刻されたガーデンマーカーはどこで販売できるでしょうか?

  • ペット用品店
  • オンラインストア
  • ギフト専門店


無料パンフレットとサンプルのご請求

パンフレットやサンプルを受け取り、当社やお近くの代理店からより詳細情報を入手する。

*
*
*
*


人気のページ

help desk software
Portions of this page translated by Google.