ベビーブロックのレーザー彫刻は、収益性が高く、出産を控えた妊婦さんへのプレゼントとして人気があります。かわいくて汎用性の高いベビーブロックは、赤ちゃんがまだ小さいときは月齢のお祝いにぴったりです。また、赤ちゃんが成長する過程では文字と数を楽しく覚えるためにも使用できるので一挙両得です!以下の手順に従えば、あっという間にベビーブロックを彫刻できます!

グラフィックをダウンロード

必要な道具


ここではFusion Pro 32 50w CO2を使用しています。

ベクター:速度45% // 出力100% // 500DPI


ステップ1:セットアップ

テーブルの上に木製ブロックを配置します。好みに応じて定規やテーブルの端に沿ってまっすぐに配置することもできます。

レーザー彫刻機の内部に配置された木製ベビーブロック

ステップ2:アートワークを準備

上記のグラフィックをダウンロードして、グラフィックソフトにインポートします。必要に応じて調整を行います。ファイルには、数字やさまざまな動物のグラフィックをはじめ、すべてのアルファベットが入っています。アルファベットをすべて作成してもいいですし、贈る相手の名前のアルファベットだけを作成することもできます。

木製ベビーブロックのレーザー彫刻用のデザインファイル

Fusion Proのライブカメラがあれば、Epilog Dashboard内で作品を簡単に動かすことができます。その様子は上記のビデオでご覧ください。Fusion Proをお持ちでない場合は、グラフィックが希望の箇所に配置されているかを確認する必要があります。また、グラフィックの周りに輪郭を描いて、その輪郭をレーザーに送信し、お使いの機器の制御パネルで赤色のドットポインターをオンにすることもできます。テスト中はレーザーの蓋を開けたままにして、赤色のドットポインターが輪郭を正しくトレースしていることを確認します。また、グラフィックソフトウェアに戻って、必要に応じてブロックに合うようにグラフィックを調整します。

Fusion Proカメラを使用して作品を配置

ステップ3:ジョブをレーザーに送信

お使いの機器のワット数に合わせてパラメーターを調整し、ジョブをレーザーに送信します。ここではブロックはまだ完成していませんので、ボトムアップレーザー彫刻機能を使用して、彫刻部分に過剰な煤や残留物が残らないようにすることをお勧めします。彫刻が終わったら作業を完了してもいいですし、彫刻前や彫刻後にブロックを着色または塗装することもできます。

レーザー彫刻された木製ベビーブロック
レーザー彫刻された木製ベビーブロック
レーザー彫刻された木製ベビーブロック

レーザーで彫刻したベビーブロックはどこで販売できますか?

  • 子供用品店
  • おもちゃ屋
  • オンラインストア
  • ギフト専門店
  • レストラン


無料パンフレットとサンプルのご請求

パンフレットやサンプルを受け取り、当社やお近くの代理店からより詳細情報を入手する。

*
*
*
*


人気のページ

help desk software
Portions of this page translated by Google.