Epilog Laser について

Epilog Laser 本社

私たちは、最高の人材を雇用しています。これらのスタッフを信頼し、素晴らしい仕事をしてもらっているからこそ、成功を収めることができるのです。

Mike Dean, Mr. Epilog

1988 年の創業以来、Epilog Laser は、事業に真摯に取り組み、レーザー彫刻 / 切断 / マーキング業界のリーダーになりました。 Epilog は業界の革新者で、さまざまな問題を解決してきました。 私たちは、コロラド州ゴールデンにある本社で、最高品質のレーザー システムの設計および製造に取り組んでいます。

Epilog の最初の構想は、CO2 レーザー彫刻システムを企業のお客様 (中小企業のオーナー様) と自宅で作業をしている職人の皆様の両方にご提供することでしたが、それにとどまることはもちろんありませんでした。Epilog は、長年にわたり、より大型で強力な CO2 レーザー システムを開発してきました。2006 年には製品ラインを拡張し、あらゆる種類の金属に永久的なマーキングを施すことが可能な FiberMark システムを発表しました。

2008 年には業界初となるエントリー レベルの低コスト CO2 レーザー彫刻システム、Epilog Zing レーザーを発売し、さらに幅広いお客様に Epilog の技術をご利用いただきました。現在、Epilog のシステムは、世界中の多種多様なマーケットで、無限とも思える用途で使用されています。

Epilog は、他のどの企業よりも長くレーザー事業に携わってきました。このことは、Epilog が CorelDraw から直接「印刷」する最初のレーザーを作製したこと、最初のロータリー アタッチメントを設計したこと、最初の大型テーブルを市場に投入したこと、最初の 100 ワット レーザーを製造したことから明らかです。Epilog は、お客様の仕事の効率と利益を高めることができる有用な機能を導入したことでよく知られています。


関係の構築こそが成功の鍵

Epilog は、お客様、ディストリビュータ、ベンダー、従業員と強固な関係を築くことに力を入れています。この取り組みは、Epilog のビジネスを構築し、強化する上で最も重要なことになっています。

Epilog では、オンライン技術ライブラリや仮想トレーニング セット、優秀な技術サポート スタッフを通じて、多様なサポートをお客様に提供しています。お客様に常に安心して製品をお使いいただくことが私たちの目標です。実際、2012 年に Epilog Laser は、フロスト & サリバンから 2012 North American Customer Support Value Enhancement Award を受賞しています。

Epilog では、最高の人材を採用し、長く働いてもらえるように最大限の配慮をしています。その成果は、Epilog が大都市圏デンバーの働きたい職場トップ 10 に 4 年連続ランクインしている事実に明確に表れています。Epilog ではこの数か月で数名の新人を採用しましたが、ほとんどの社員は勤続 10 年や 15 年で、中には 20 年という人もいます。この雇用方針には、Epilogの事業運営の指針が反映されています。つまり、仕事に行くのが楽しみになるような職場を実現することが、より高い品質の装置の実現につながるのです。




人気のページ

さらに詳しい情報を入手する

パンフレットとサンプルのご請求
レーザー彫刻機のパンフレット
Portions of this page translated by Google.