Paper SushiとGuerrilla Outfitters

Epilog Laserでビジネスに成功しているご夫婦です

「生身の人間が作った良いものを購入してください。」ジェン・モンゴメリーさんとマイク・モンゴメリーさんがレーザー切削/彫刻システムを購入して事業を始めることを決断したとき、まさにこれを実行しようとしていたのです。ジェンさんは自身のPaper Sushi事業のゴム印の切り取りを始めてすぐに、レーザーの多用途性により、製品の提供を大幅に拡大できることに気付きました。その後まもなく、マイクさんは自身の会社Guerrilla Outfittersが提供するピストルグリップや毎日のお盆などのギフトをカスタマイズして作製するのに、レーザーがとても役立つことを発見しました。

ワークショップにいるマイク・モンゴメリーさんとジェン・モンゴメリーさん

ジェンさんとマイクさんは、顧客が要求する精度と品質、およびそれぞれの製品ラインに追加できる素材の多様性を提供するレーザー切削/彫刻システムを探していました。今では、パーソナライズされたカップや結婚式の日取りを知らせる磁石から、木製のはめ込みの記念品箱まで、ジェンさんとマイクさんは顧客の要求を満たすことができています。

Paper Sushiのレーザー切削と彫刻が施された結婚式の招待状
Guerrilla Outfittersのレーザー彫刻された軍用記念品箱


Epilog Laser機械で独自の旅程を始めるご用意がありますか?このページのフォームにご記入ください。総合製品パンフレットと、切削、彫刻したサンプルをお送りします。もしくは以下の番号にお電話ください。


電話番号: +81 42 400 7146

無料パンフレットとサンプルのご請求

パンフレットやサンプルを受け取り、当社やお近くの代理店からより詳細情報を入手する。

*
*
*
*


人気のページ

help desk software
Portions of this page translated by Google.