Low Boy Custom Beaters

デンバーの会社は賞を獲得したバスドラムビーダーのカスタマイズやブランド化にEpilogを使用しています

Low Boy Custom Beatersの創設者であるクリス・グレゴリーさんとジェレミー・ブリースケさんは、「DIYレーザー」で望んだ結果を得られず苦労した経験を経て、Epilog Mini 18を使用し、受賞歴のあるバスドラムビーターのブランディングとカスタマイズを行っています。

Low Boy Custom Beatersのワークショップの外に立っているジェレミー・ブリースケさんとクリス・グレゴリさん。

5年ほど前、2人は、当時の製品よりも優れた響きに加えて、見た目が良く、カスタマイズも可能な製品の開発に着手しました。2017年には、Low BoyはDrummies!を家に持ち帰りました。DRUM!誌から年間最優秀ビーター賞を受賞したのです。Epilogにアップグレードすることで、クリスさんとジェレミーさんはブランドを確固たるものとし、パーソナライズされたビーターとプロの希少な商品で会社を成長させ続けました。

Low Boy Custom Beatersが作製した彫刻の施されたビーターのコレクション
Low Boy Custom Beatersのワークショップのキャンバスの看板です。


Epilog Laser機械で独自の旅程を始めるご用意がありますか?このページのフォームにご記入ください。総合製品パンフレットと、切削、彫刻したサンプルをお送りします。もしくは以下の番号にお電話ください。


電話番号: +81 42 400 7146

無料パンフレットとサンプルのご請求

パンフレットやサンプルを受け取り、当社やお近くの代理店からより詳細情報を入手する。

*
*
*
*


人気のページ

help desk software
Portions of this page translated by Google.