多くの業界でレーザーシステムが活況

レーザー彫刻や切断システムに手が届きやすくなってきた昨今、これまで以上に多くの業界がこのエキサイティングな技術をユニークな方法で活用し始めています。

汎用性の高さが自慢の Epilog のシステムは、社内のサイネージ作成からブランディングに至るまで、経営者やデザイナー、そしてメーカの皆様に様々な用途で使っていただくことができます。ビジネスのブランド アピールや商品のパーソナライズ、そして唯一無二の製品作りにレーザー切断、彫刻技術が取り入れられている活気あふれる業界をいくつかご紹介いたします。

ウェディング

Epilog のレーザーシステムは、あらゆる素材に彫刻が施せるという利点があります。カード用紙やベラムなどのデリケートな素材から、頑丈な木材やアクリルまで、扱える素材は多岐にわたります。Epilog システムがあれば、レーザーで切断した複雑なデザインの結婚式の招待状を作成するところから、ゲストブックに使うハート形を木材から切り抜くところまで、シームレスに行うことができます。

しかし、これで終わりではありません。ウェディングは一つ一つが特別なイベントです。新郎新婦のシャンパン・フルート、オリジナルのケーキトッパー、引き出物やプチギフトなどなど、幸せなカップルのためのオリジナルグッズは他にもたくさん作ることができるのです!

飲料

Epilog のロータリーアタッチメントオプションを使えば、パイントグラスやマグカップ、パウダーコーティングが施されたタンブラーなどの円筒形のアイテムへブランドのロゴを入れるのも簡単です。ロゴやデザインのサイズによっては、治具を作ってテーブルいっぱいに設置したアイテムにまとめて彫刻を施すことも可能です!グラスやその他一般的なドリンクウェアの素材はレーザーに最適で、特に彫刻は人気があります。

グラウラー、ショットグラス、ワインボトルなどなど、飲料業界はカスタマイズしたいアイテムに困ることはありません。世界中のバーやレストラン、ビール醸造所、蒸留酒製造所、居酒屋に至るまで、扱えるアイテムで溢れているこの業界は事業や製品の PR にレーザーシステムを活用しています!

ジュエリー&ファッション

人は皆独自のスタイルを持ち、それぞれのファッションで自己主張します。服やアクセサリーに、それを身に付ける人と同じようにユニークなテイストを加えることができるレーザーは、ファッションやジュエリーのパーソナル化という側面を様々な角度からお手伝いすることができます。処理を施した金属やマーキング用薬剤を使ってパーソナライズされたペンダント、チャームやジュエリーなどが非常に増えてきているのを私たちは目の当たりにしています。

レーザは、イヤリングやペンダント、チャームの切断にも最適です!繊維の切断や、繊維に直接施す彫刻もまた増えてきており、ジーンズや靴のカスタマイズからTシャツ用の熱伝導素材の切り出しまで、アパレルやジュエリー業界にもレーザーは速いスピードで広がりを見せています。

あなたの業界は?

Epilog Laser システムを活用する方法に興味をお持ちなら所定のフォームにご記入ください!

無料パンフレットとサンプルのご請求

以下のフォームにご記入ください。弊社総合製品パンフレットとレーザーシステムで彫刻・切断されたサンプルをお送りいたします。実際にサンプルをお手に取りご確認ください。

*
*
*
*
help desk software
Portions of this page translated by Google.