Epilog Laser は新しい技術サポートビジネスユニットマネージャーを任命

Mike Storlie氏は、20年近く培ってきた技術経験をサポート部門にもたらしてくれます

CO2およびファイバーレーザーの彫刻、切断、マーキングシステムのリーディングカンパニーであるEpilog Laserは、同社の新しい技術サポートビジネスユニットマネージャーにMike Storlie氏を任命したことを発表しました。

Storlie氏は、コロラド州ロングモントにあるXILINX INC.でワールドワイド技術サポートにおいてシニアマネージャーを務めた後、Epilogに入社しました。

Storlie氏は、技術サポート部門の目標達成によりEpilogの成功に貢献し、技術サポートスペシャリストのチームの指揮・調整、および部門を支える技術ソリューションの継続的な改善の実施・提供、さらには技術サポートグループの手順設定を通じ、高い顧客満足度を目標とした顧客中心の実践を確実にしてくれることでしょう。

「Epilog チームに参加して、カスタマーサービスへの私の情熱、さらには20年近くにわたり培ってきた技術サポートの経験を共有できることを嬉しく思っています。」とStorlie氏は述べています。

「当社の技術者は、迅速かつ包括的にお客様にサービスを提供するために懸命に取り組み続けています。」と、Epilog Laserの販売・マーケティング事業の副代表であるMike Dean氏は述べています。「そして、幸運にも業界で最も評価の高いテクニカルサポートチームを擁し、更にMike氏がチームに加わることにより、当社のサポート部門はさらに強化され、お客様にとってますます価値のあるものになると確信しています。」



Epilog Laser プレス窓口:
Amy Dallman、マーケティングコミュニケーションスペシャリスト(Marketing Communications Specialist)
3032771188
電子メール:Amy Dallman

Epilog Laser について
1988年以来、Epilog Laser は、木材、アクリル、プラスチック、布、ゴムなどをはじめとする多数の材料の彫刻と切断を行えるフライングオプティクス方式のCO2およびファイバーレーザーシステムを設計、製造してきました。Epilog は、全タイプの製品にこれまでにないマーキングと切断品質をもたらすレーザー システムの開発を得意としています。また、手頃な価格の使いやすい、汎用性と信頼性に優れたシステムを製造しています。詳しくは、www.epiloglaser.comをご覧ください。

無料パンフレットとサンプルのご請求

パンフレットやサンプルを受け取り、当社やお近くの代理店からより詳細情報を入手する。

*
*
*
*


人気のページ

help desk software
Portions of this page translated by Google.