Epilog Laser

Epilog Fusion Edge
レーザーシリーズ

Epilog Fusion Edge レーザー彫刻マシン

フュージョンエッジレーザーマシン

最大120 IPS (3.05m/s) の彫刻速度、5g の加速度、様々なワット数の構成が特徴の、Epilog 社 Fusion Edge Laser シリーズは、生産性の向上と製品ラインナップの拡大に貢献します。

Fusion Edge 12、24、36で構成される Edge シリーズの全機種には、Epilog の革新的な IRIS™ カメラ見当合わせシステムが搭載されており、レーザーオペレーターに彫刻テーブルのリアルタイム画像が提供されることで、独特な形状のアイテムにも迅速かつ正確にアートワークを配置することができます。

Fusion Edge シリーズのシステムは、木、アクリル、布、コルク、ゴム、スレート、ガラスなど、さまざまな素材の彫刻および切削が可能です。さらに、7インチの LED タッチディスプレイ、レーザーでのトレース機能、レーザーのメカニズムをよりクリーンに保つ SAFEGUARD™ 機能などを搭載し、使いやすいレーザー機器です。

Fusion Edge 12 Fusion Edge 24 Fusion Edge 36
作業域 24" x 12" x 7"
(610 x 305 x 178 mm)
24" x 24" x 10"
(610 x 610 x 254 mm)
36" x 24" x 10"
(914 x 610 x 254 mm)
レーザーオプション CO2 またはファイバー CO2 CO2
CO2 30、40、50、60 W
30、40、50、60、80 W 50、60、または 80 ワット
ファイバー 30 ワット - -
IRIS™ Camera 1オーバーヘッド 2オーバーヘッド 2オーバーヘッド
請求情報
help desk software