3-Jaw Chuck ロータリー アタッチメント

彫刻する際に円筒や不規則な形状の工作物を機械的にクランピングして固定する必要がある場合、3-Jaw Chuck ロータリー アタッチメントは優れた選択肢です。このオプション品を使用すれば、さまざまな円筒形の工作物を固定できます。

まずは円筒を測定します。直径は、プリント ドライバで正確な寸法を設定するために使用されます。青い陽極酸化処理済みのアイドル側ハンドルを押し下げてサポート機構を左右に動かし、さまざまな長さの円筒に対応することで、円筒の長さに合わせてロータリーを調整できます。

3-Jaw Chuck ロータリーの特長は、チャック ジョーを標準からワイド モード (180 度) に切り替えるだけで円筒の直径の内外の工作物を固定し、半径のより大きい円筒に対応できるクランプです。


その他の Fusion レーザー のオプション



help desk software
Portions of this page translated by Google.