Fusion M2 デュアル ソース オプション

The Fusion M2's dual source option allows you to incorporate both a CO2 and fiber laser source into one laser system. What is the benefit of two laser sources in one cabinet? Space - if you are operating in a limited-space environment, you can maximize your space with equipment that can now work with any type of laser. For dual configurations, choose between a 50, 60, or 75-watt CO2 laser and match it with a 30 or 50-watt fiber laser. Pick the combination that is best for your application.

レーザー ソースから工作物へのパワー伝達を最大化するには、レーザー ソースの特定の波長に合わせて設計されたミラーが必要です。一部のデュアルソース システムでは、オプティクスの品質に目をつぶるか、オプティクスやレーザー機器を交換する必要があります。M2 では、フォーカス部で合流する手前に、各レーザー ソースの専用オプティクスと専用ビーム経路が用意されています。レーザー ソースやオプティクスを手動で切り替える必要はありません。すべて自動で行われます。どちらのソースでもレーザーの位置合わせは常に安定していて損なわれることがありません。これにより、レーザーの出力を最大にできるだけでなく、Fusion M2 では画像品質が大幅に向上しており、ジョブの処理時間をこれ以上ないほど短縮しています。


More Fusion M2 Laser Options



人気のページ

help desk software
Portions of this page translated by Google.