米国製

Epilog のすべての装置と同じように、FiberMark のレーザー シリーズの各システムは米国製であることに誇りを持っています。コロラド州ゴールデンにあるロッキー山脈のふもとの丘に建てられた新しいハイテク製造施設のおかげで、Epilog のレーザー システムは米国内で設計、開発、製造されています。

Epilog はレーザー システムを 1988 年から製造してきました。常にお客様の声に耳を傾け、最新の技術を盛り込んで装置を改良し、お客様に最大限の価値を提供することに役立てています。

システムのあらゆるコンポーネントに最高品質のパーツを使用することに努めています。90% 以上が米国製のパーツであり、市場で最も優れたレーザー システムを設計、製造していることに誇りを持っています。

CorelDRAW から直接「印刷」するためのレーザーから、ロータリー アタッチメント、大型テーブル、100 ワット レーザー、LCD スクリーンなどにいたるまで、いずれも Epilog が業界で初めて実装したものです。Epilog は便利な機能を送り出す業界大手の革新的企業であり、お客様のビジネスをよりスムーズで収益性の高いものにします。 Epilog の製品に対するご要望がありましたら、ぜひお知らせください。


その他のファイバー レーザーの機能



人気のページ

help desk software