木版印刷は木片に彫刻を施して布や紙、その他の素材に印刷する、昔からある手法です。今回のサンプル クラブ プロジェクトでは木レンガに深い彫刻を施し、色を付けて様々な紙に押してみました。活版よりもシンプルなこの木版には、色を付けて紙や布に押すと刻印やスタンプが残せるレリーフパターンを彫刻しています。このような複雑なデザインは招待状やお知らせ状、スクラップブックなどにエレガントな雰囲気をプラスしてくれます。手順をチェックして自分だけの木製スタンプをレーザー彫刻で作りましょう!

グラフィックをダウンロード

必要な道具


120ワットのFusionを以下の設定で使用しました。

彫刻:ラスター // 速度 40% // 出力 100%


ステップ1:材料とアートワークを準備

紙を好きなサイズにカットします。グラフィックをダウンロードしてお使いのグラフィックソフトにインポートするか、オリジナルのデザインを作成します。必要に応じて調整を行います。

レーザー彫刻の木製スタンプのデザインファイル。

ステップ2: レーザーに送信

マシンのワット数に適したパラメーターでレーザーにジョブを送信します。

Epilog Laserで彫刻された木製スタンプ

ステップ3:インク

平らな面でインクを広げます。木版に薄くのばして広げるためにローラーを使います。インクを塗りすぎないようにしてください。

レーザー彫刻された木製スタンプ

ステップ4:印刷

インクを塗った木版に紙を乗せ、プレスまたは木製スプーンを使って紙に印刷します。

レーザーで彫刻した木製スタンプの刻印

ステップ5:インクが乾くのを待つ

印刷した紙を吊るして乾かします。油性塗料の場合は、ブランドや顔料により完全に乾くまで数時間から数日かかることがあります。

レーザーで彫刻した木製スタンプから作った4つのプリントを広げたもの

木版印刷のプレートはどこで販売できますか?

  • クラフト&ホビーのお店
  • クリーティングカード&招待状販売店
  • ギフト専門店


無料パンフレットとサンプルのご請求

パンフレットやサンプルを受け取り、当社やお近くの代理店からより詳細情報を入手する。

*
*
*
*


人気のページ

help desk software
Portions of this page translated by Google.